働き方

平社員で終わる人、出世していく人、退職して起業する人それぞれに共通する考え方とは?

更新日:

平社員で終わる人、出世していく人、退職して起業する人
大企業とベンチャー企業の二つを経験して、色々な社員の方を見てきました。

そこで

  • 平社員で終わる人
  • 出世していく人
  • 会社を辞めて起業する人

それぞれ特徴的な考え方を持っているのではないかと思います。

平社員で終わる人は与えらた仕事だけをする人

与えられた仕事だけしかやらないことが悪いというわけではありません。

しかし企業では自分からどんどん仕事を見つけてやってくれ人だったり、勝手に色々な業務を終わらせてくれる人の方が重宝されますよね。

平社員で終わっていく人が最も優先するのは仕事のやりがいや給料ではなく、自由な時間です。

家に帰ってビール飲む、テレビを見る、ゲームをする、または友人と飲みにいくために与えらた仕事以上のことは絶対にしません。

また、定時直前に仕事をふられようものなら全力で断ります。断れないなら文句を言いながら、もしくは誰にでも分かるぐらい嫌そうな顔をしながら残業をします。

「仕事は悪」生活するためにやらざるを得ないものなのです。

生活費を稼ぐために与えられた仕事はこなすが、生活費を稼げるならそれ以上の仕事はしないし、求められている以上のことは基本的にしません。

定時までに成し得るベストな質で仕事をこなし、そして颯爽と退社していくのです。

出世する人は求めらている以上の仕事をする人

彼らが重視しているのは、自己成長であったり、出世、仕事のやりがいです。

それなりに今の仕事を楽しんでおり、また、これからどんどん上のポストに就くこと目標としているでしょう。そのため与えられた仕事を完璧にこなすどころか、求められた以上の質で仕上げます、

彼らは新しい仕事を任せてもらえると目を輝かせてそれに取り組んでいく。どんどん仕事をこなすので自然と収入も高くなってくるでしょう。

彼らは会社の成長していく上で大きな役割を担っている人達なのです。

会社を辞めて起業する人は人の仕事なんてやってられない

彼らは悪い言い方をするとわがままな人達、もしくは変わり者なのです。

普通の人が我慢できることでも彼らは我慢できないのです。

起業家にも様々タイプがいるだろうが、会社を辞めて起業するタイプの人はだいたい

  • 人から与えられた仕事はやりたくない
  • 人が作った仕事なんかできない
  • 人に命令されるのが嫌
  • 人と同じ働き方はしたくない、できない
  • 自分でやった方が稼げる

こういった特徴を持っている人達だ。私の会社の社長も元々普通の会社員としてとして働いていたが、上司から命令されることにどうしても耐えれなくて起業したとの話を聞きました。

また起業家の家入一真も、普通のデザイン会社で働いていたが、仕事が嫌すぎて起業するに至っています。

堀江貴文氏は人が作った仕事よりするより、自分で仕事を作っていくことに楽しさを見出し起業しているし、サイバーの藤田晋も人と同じ働き方が自分はできないとわかっていて起業しています。

このように起業する人は、人が作った会社で人の仕事をすることができない人達です。彼らのようなわがままな存在は日本が豊かになっていく上で必要不可欠な存在でしょう。

人気のまとめ記事

1

第二新卒として転職活動をし、満足いく形で終わらせたいなら、最低1つは転職エージェントを利用するべきです。 なぜなら、自力で転職活動を進めるよりも、転職エージェントを使ってプロのサポートを受けた方が断然 ...

面接を受ける会社員 2

「書類選考でよく落とされる」 「履歴書、職務経歴書の書き方がいまいちよく分からない」 「書類選考なしでスピーディーに転職活動を進めたい」 そんな第二新卒の方のために、ここでは以下の2つの特徴を持つ転職 ...

転職エージェント 3

面接のアドバイスや職務経歴書の添削、適職アドバイスなど、転職エージェントは転職成功に役立つサポートをすべて受けられるサービスなので、最低でも1つは利用するべきです。 ただし、転職エージェントは各社様々 ...

第二新卒の転職に役立つ本 4

ある程度キャリアを積んだ人向けの転職ノウハウ本は書店にたくさんあるにも関わらず、業務経験の浅い第二新卒向けの転職ノウハウ本はほとんど見かけません。 そんな数少ない第二新卒向け転職ノウハウ本なかでも「こ ...

-働き方
-

Copyright© 第二新卒の転職ノウハウサイト「2nd challenge」 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.