学歴・資格は転職で有利になる場合もあるが、採用の決め手にはならない

転職するべきか悩む

学歴・資格があると転職で有利になることはあるのか?

結論からいうなら、学歴・資格が転職で有利になることはあります。

しかし忘れてはいけないのは、学歴・資格が採用の決め手になることはないということです。

つまり、学歴・資格があっても、自己PRがうまくできなけいと、転職できないということです。

学歴は採用の決め手にはならない

学歴があっても転職できない

「東大卒」「慶応卒」のような学歴は、とても分かりやすい指標なので、一定の評価を受けて有利になることもあるでしょう。

しかし、学歴が採用の決め手になることはありません。

たとえば東大卒と中大卒がいる場合、必ずしも東大卒の人が採用されるとは限りません。

中大卒の人が会社に貢献してくれそうだと判断されれば、当然、中大卒の人が採用されます。

いくら学歴があっても採用担当者に「一緒に働きたい」「会社に貢献してくれそうだ」と思われなければ採用されることはないのです。

「学歴があるから転職は簡単にできる」という考えは捨てましょう。

転職活動をあなどっていると、しっかりと準備をしてきた他の求職者、経験・実績が豊富な求職者に選考で負けます。

資格に頼りすぎると失敗する

転職で失敗する

たとえば、簿記や宅建、弁護士資格などのような、希望の仕事に就くために必須の資格は、あれば転職で有利になるでしょう。

また他にも、応募企業の業務に関連する資格があれば、選考で有利になる可能性はあります。

しかし、転職活動で採用担当者が重視するのは、資格よりも実務経験や仕事での実績です。

資格よりも、どのような業務を経験し、どのような実績を出してきたかが重要なのです。

たしかに資格は知識があることの証明にはなります。また、業務に関係のある資格であれば、業務に関する知識を持っていることの証明にもなります。

しかし、テキストで勉強して得ただけの知識は、実務経験によって得られた知識に勝つことはできません。

資格取得に躍起になるよりも、仕事の経験を積むこと、仕事で実績を出すことにも注力するべきです。

経験や実績があるほうが転職で有利になります。

業務に関係のない資格は自分の評価を下げるだけ

また、業務に全く関係のない資格を履歴書に書く人がいますが、これは評価を下げています。

たとえば、保険の営業職なのに、パティシエの資格が書いてあったら、「この人は他にやりたいことがあるんじゃないか」と思われてしまいます。

また、業務に関係のない資格が履歴書にぎっしり書かれていれば、「資格があれば自分の市場価値が上がると思っている人」と見透かされてしまい、印象も悪くなります。

業務に関係のない資格はアピールしてはいけません。

大切なのは実務経験・実績・やる気

やる気をアピールする

選考において、絶対的に評価されるのは、「実務経験」「実績」「やる気」です。

企業が採用したいのは、利益を上げてくれる人です。

そして利益を上げてくれるのは、経験、実績が豊富でやる気のある人、ということになるのです。だから選考では、いかに自分が応募企業で利益を上げられる人材であるかをアピールしなければいけないのです。

アピールできる実績、経験がなければ「やる気」をアピールする

第二新卒のように、新卒で入社した企業を数か月、2、3年で辞めてしまった場合であれば、選考でアピールできるような、実績や経験がない人もいると思います。

その場合は、残る一つである「やる気」をアピールしましょう。

そもそも採用側も、第二新卒に実績や経験がないことは把握しています。その上で、第二新卒に対して、採用側が見ているのは、「いかに、入社してから伸びるか」です。

つまりポテンシャル、伸びしろが見られているのです。

そしてこのポテンシャルがあることを伝えるために有効なのが、「やる気」をアピールすることなのです。

転職エージェントを使ってプロからアドバイスをもらう

転職できるか不安、何をしたらいいのかわからない、など転職活動に関しては不安や疑問があるなら、転職エージェントを使いましょう。

転職エージェントを使えばプロのキャリアアドバイザーから、アドバイスをもらえます。

やる気をアピールする方法はもちろんのこと、職務経歴書の書き方や面接の受け方まで、ありとあらゆるサポートを受けられます。

さらに第二新卒が転職しやすい企業も紹介してくれるので、転職エージェントは絶対に使うべきです。

※転職エージェント一例

※転職エージェントまとめ

第二新卒専門の転職エージェントおすすめ5社|第二新卒が使える総合エージェントも併せて解説
ここでは第二新卒の転職支援を専門とする転職エージェントのなかから、おすすめを5つ紹介します。紹介する転職エージェントは未経験の方でも利用可能です。また首都圏だけでなく、大阪、名古屋でも利用できる転職エージェントを厳選しているのでご覧いただければと思います。