転職の心構え

なぜ働く目的を明確にする必要があるのか?第二新卒は知っておくべき転職成功の秘訣

更新日:

なぜ明確にするの?
第二新卒の転職を成功させるためには働く目的を明確にすることが重要と言われますが、その理由を理解できていないと、自己PRを考える時に間違った方向で考えてしまう可能性があります。

そこで今回は“なぜ、働く目的を明確にする必要があるのか”について、採用側が第二新卒に求めることも含めて紹介していきます。

目的を明確化されていないとやる気をアピールできない

やる気のアピール
なぜ働く目的を明確にする必要があるのでしょうか?

その最もたる理由は

働く目的がハッキリしていないと、仕事に対するやる気をアピールできないから

です。

採用側は重視する

第二新卒の転職面接のときにアピールすべき最も重要なことは“ポテンシャル”です。

採用側は第二新卒にスキルや経験がないことなんて知っています。中途採用であっても即戦力なんて求めていないのです。

そうではなくて「これからどれだけ伸びて、企業の一員として活躍してくれるか」というその人の伸び白を採用側は見ているのです。

ポテンシャルは仕事へのやる気で判断する

では採用担当者はそのポテンシャルをどこで判断するのか?
その判断となる最大のポイントが仕事に対するやる気です。

与えられた仕事に対して一生懸命に取り組むということは、良い結果を出そうと努力し、試行錯誤する人ということになります。

受け身で仕事に取り組むのではなく積極的に自分から仕事に取り組む人を採用したいのです。

やる気をアピールするためには?

やる気をアピールするためには
仕事に対する“やる気”を採用担当者に上手くアピールするためには“やる気があることの論理的根拠”が必要です。

「やる気だけは誰にも負けません!」と真剣な表情で伝えるだけでは全くダメです。

感情に訴えただけでは「で? だから何なの?」となるだけです。不採用の理由を作るだけです。

ビジネスの世界では感情では回りません。納得できるような厳然たる根拠が必要なのです。

やる気の根拠を伝えるために働く目的が必要

やる気の根拠を伝えるためには、働く目的を伝える必要があります。

なぜ働くのか?
なぜその企業なのか?
なぜその業種なのか?

これらを辻褄が合うように伝える必要があるのです。

例えば、
起業したいという大きな目的がある。

御社のような創立間もない企業で、色々な経験を積み、会社運営のノウハウを学びたい。

ネットビジネスでの企業を考えていて、御社のサービスを学びたい

といったように、順を追って説明する必要があります。

上記はかなりザックリした例ですが、さらに肉付けして採用担当者納得できるように整理してください。

そして確固たる目的を伝えることができれば、

「目的がしっかりしているからすぐに辞めないだろう」
「仕事に積極的に取り組んでくれるだろう」

と採用担当者も納得してくれ、めでたく内定をもらえるはずです。

人気のまとめ記事

1

第二新卒として転職活動をし、満足いく形で終わらせたいなら、最低1つは転職エージェントを利用するべきです。 なぜなら、自力で転職活動を進めるよりも、転職エージェントを使ってプロのサポートを受けた方が断然 ...

面接を受ける会社員 2

「書類選考でよく落とされる」 「履歴書、職務経歴書の書き方がいまいちよく分からない」 「書類選考なしでスピーディーに転職活動を進めたい」 そんな第二新卒の方のために、ここでは以下の2つの特徴を持つ転職 ...

転職エージェント 3

面接のアドバイスや職務経歴書の添削、適職アドバイスなど、転職エージェントは転職成功に役立つサポートをすべて受けられるサービスなので、最低でも1つは利用するべきです。 ただし、転職エージェントは各社様々 ...

第二新卒の転職に役立つ本 4

ある程度キャリアを積んだ人向けの転職ノウハウ本は書店にたくさんあるにも関わらず、業務経験の浅い第二新卒向けの転職ノウハウ本はほとんど見かけません。 そんな数少ない第二新卒向け転職ノウハウ本なかでも「こ ...

-転職の心構え
-

Copyright© 第二新卒の転職ノウハウサイト「2nd challenge」 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.