転職サイト・エージェントの利用法

面接・職務経歴書のアドバイスがもらえる転職エージェントとは? 具体的なサービス内容を解説

更新日:

転職エージェントとは

転職エージェントは、無料で利用でき、プロから面接や履歴書・職務経歴書作成のアドバイスをもらえるとてもありがたいサービスです。

業務経験やスキルが乏しい第二新卒の転職を成功させるためには、一般的な転職活動とは異なる対策をする必要があります。

「第二新卒は面接でどんなことをアピールすればいいのか?」「職務経歴書には何を書けばいいのか?」

それを教えてくれるのが転職エージェントです。

転職活動をトータルでサポートしてもらえる

転職活動をサポートしてもらえる
転職エージェントを利用する求職者は、希望の求人を紹介してもらえるだけでなく転職を成功させるための様々な転職サポートを受けられます。

具体的なサポートは以下の通りです。

転職エージェントで受けられるサポート

  • 適職診断
  • 自己分析サポート
  • 履歴書の添削
  • 職務経歴書の添削
  • 求人紹介(非公開求人も含む)
  • 面接対策(自己PR・退職理由・志望動機の作成サポート、模擬面接の実施や想定質問を教えてくれる)
  • 面接の日程調整
  • 採用企業との条件交渉
  • 退職アドバイス

利用する転職エージェントによって、サービスの内容は異なりますが、書類の添削、非公開求人の紹介、面接対策はどの転職エージェント利用しても受けられます。

しかも転職活動をサポートをしてくれるのは、転職活動を熟知したプロです。

第二新卒として転職するのであれば、「第二新卒が面接でアピールするべきこと」や「第二新卒の職務経歴書の書き方」などを教えてくれたり、第二新卒が入社しやすい企業を紹介してくれます。

転職エージェントは無料で利用できる

転職エージェントを有する人材紹介会社は求職者からではなく、採用する企業からお金をもらっています。

例えばあなたがA社から年収500万という条件で内定をもらい、入社したとします。すると人材紹介会社はA社から手数料としてあなたの年収500万円の何%かを報酬として受け取ります。

転職エージェントは採用企業からお金を受け取っているので、転職希望者は無料で利用できるのです。

転職求人サイトとは何が違うのか?

転職エージェントと転職サイトの違い

転職活動を始める方が求人を探す際にまず、利用するものとして求人サイトがあります。例えば「リクナビNEXT」や「マイナビ転職」などのサイトです。「求人広告」や単に「転職サイト」などとも呼ばれます。

このような求人サイトとは何が違うのか? 

以下にまとめました。

転職エージェント 転職求人サイト
キャリアアドバイザーによるサポート
転職相談 可能 不可
非公開求人の紹介
求人への応募方法 キャリアアドバイザー経由 企業に直接応募
面接のアドバイス
履歴書・職務経歴書の添削
面接・入社日程の調整方法 キャリアアドバイザーが代行 自力
応募企業とのやり取り キャリアアドバイザーが代行 自力
退職アドバイス
利用料金 無料 無料

簡単に説明するならば、

キャリアアドバイザーが転職活動のすべてを面倒見てくれるのが転職エージェント。

求人応募、面接対策、企業との連絡をすべて自力で行うのが転職求人サイト。

ということになります。

転職求人サイトだけを利用した場合、気軽に転職活動を行えますが、転職エージェントを利用した方が、プロのサポートが受けられるので、効率的に転職活動を進められます。

「自分のペースで転職活動を進めたい」という方には、転職エージェントは向いていないでしょう。

一方、「向いている仕事が分からない」「面接が不安」「職務経歴書の書き方が分からない」という方は転職エージェントを利用するべきです。

転職を成功させるなら転職エージェントは必須!


連絡の手間が発生したり、面談に行かなければいけなかったりと、転職エージェントにはデメリットもあります。しかしプロのアドバイザーが、無料で、転職活動をサポートしてくれるのは大きなメリットです。利用して損することは一つもありません。

特に転職活動に不慣れな第二新卒は、職務経歴書の作成や面接対策を自力で行っても良い結果はでません。プロのアドバイスをもらった方が断然、効率的です。

転職を成功させるなら絶対に利用するべきです。

以下のページでは転職エージェントを特徴別にまとめて紹介しています。一度、話だけでも聞きにいくことをおすすめします。

※転職エージェントまとめ

【厳選版】第二新卒特化型おすすめ転職エージェント5つを紹介

第二新卒として転職活動をするなら最低1つは転職エージェントを利用するべきです。 なぜなら、自力で転職活動を進めるよりも、転職エージェントを使ってプロのサポートを受けた方が断然、効率的に転職活動を進める ...

続きを見る


転職エージェント
【全15社】第二新卒が利用できる転職エージェントまとめ

面接のアドバイスや職務経歴書の添削、適職アドバイスなど、転職エージェントは転職成功に役立つサポートをすべて受けられるサービスなので、最低でも1つは利用するべきです。 ただし、転職エージェントは各社様々 ...

続きを見る

人気のまとめ記事

1

第二新卒として転職活動をするなら最低1つは転職エージェントを利用するべきです。 なぜなら、自力で転職活動を進めるよりも、転職エージェントを使ってプロのサポートを受けた方が断然、効率的に転職活動を進める ...

面接を受ける会社員 2

「書類選考でよく落とされる」 「履歴書、職務経歴書の書き方がいまいちよく分からない」 「書類選考なしでスピーディーに転職活動を進めたい」 そんな第二新卒の方のために、ここでは以下の2つの特徴を持つ転職 ...

転職エージェント 3

面接のアドバイスや職務経歴書の添削、適職アドバイスなど、転職エージェントは転職成功に役立つサポートをすべて受けられるサービスなので、最低でも1つは利用するべきです。 ただし、転職エージェントは各社様々 ...

第二新卒の転職に役立つ本 4

ある程度キャリアを積んだ人向けの転職ノウハウ本は書店にたくさんあるにも関わらず、業務経験の浅い第二新卒向けの転職ノウハウ本はほとんど見かけません。 そんな数少ない第二新卒向け転職ノウハウ本なかでも「こ ...

-転職サイト・エージェントの利用法
-

Copyright© 第二新卒の転職ノウハウサイト「2nd challenge」 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.