転職の心構え

絶対に成功させる。【第二新卒の転職】内定獲得までの手順

更新日:

第二新卒の転職
スキル・経験がそれほどない第二新卒でも転職なんてできるのか? と不安に思うかもしれません。しかしマイナビが行った調査によると、実に4割強の企業が「第二新卒の採用に積極的」と答えています。

※参考:https://mynavi-job20s.jp/guide/guide02.html

また多くの転職支援サイトが第二新卒の転職に積極的であり、第二新卒に特化した転職支援サービスまであるほどです。

しっかりと対策を行えばスキル・経験が乏しい第二新卒でも必ず転職することは可能です。

ここでは転職を成功に導くためのノウハウを書いた記事を転職活動の流れに沿って紹介していきます。

転職活動の計画を立てる

転職スケジュールを立てる
転職活動の第一歩は転職の計画を立てることからです。面倒だと思うかもしれませんが、計画を立てることは転職活動を円滑に進める上でもかなり重要になります。

意外と見落とされがちな点なので、この初めの作業でライバルに差をつけましょう。

転職活動のスケジュール管理が重要である理由とスケジュールの具体的な立て方

意外と見落とされがちですが、転職活動を成功させるためにスケジュール管理は重要です。 ここではスケジュール管理の重要性とその具体的な手順について紹介していきます。 目次1 なぜスケジュール管理が重要なの ...

続きを見る

自己分析をする

自己分析をする
志望の業界を定め、内定を勝ち取り、自分の人生を充実させるためも自己分析はとても大切な作業です。

学生の時のあなたと、社会人生活を経験した今のあなたとでは価値観や考え方は変わっているはずです。

成長した自分をもう一度見つめ直し、どんな働き方をしたいのか、どんな仕事をしたいのか、どんなスキルをアピールできるのかといったことを炙り出していきましょう。

【第二新卒の転職】自己分析の重要性と具体的な方法

新卒の時にも嫌と言うほど自己分析をしたかと思います。しかし社会人になり色々なことを経験し、色々なことを学んできたはずです。 成長した自分をもう一度見直すことは非常に大切です。第二新卒の転職を成功させる ...

続きを見る


やりがいのある仕事ではなく“やりたくない”仕事を明確にするべき

どうせ仕事をするのならやりがいを感じられる仕事に就き、毎日活き活きと働ける方が幸せであることは間違いありません。 しかし“やりがい”という掴めそうで、掴めないふわっとしたものを探し求める転職は失敗する ...

続きを見る

転職支援サービスに登録する

転職サイトに登録する
情報収集のために転職支援サービスに登録しましょう。

第二新卒歓迎の求人を含め、どの業界もまんべんなく網羅している大手求人サイト【リクナビネクスト】、そして第二新卒に特化し、エージェントがマンツーマンで転職をサポートしてくれる転職サイト【第二新卒AgentNEO】、この二つにまずは登録しましょう。

※サイト
リクナビNEXT
第二新卒AGENTneo

※転職エージェントまとめ

第二新卒向けおすすめ転職エージェント
【厳選5つ】第二新卒特化型おすすめ転職エージェント

紹介してもらえる企業は第二新卒歓迎のみ 第二新卒の転職を熟知したアドバイザーにサポートしてもらえる ここでは第二新卒のサポートに特化したおすすめ転職エージェントを5つ紹介します。 転職エージェントは掛 ...

続きを見る

転職エージェント
【全15社】転職エージェント一括まとめ

面接のアドバイスや職務経歴書の添削、適職アドバイスなど、転職エージェントは転職成功に役立つサポートをすべて受けられるサービスです。 ここでは第二新卒の方でも利用できる転職エージェントをまとめて紹介しま ...

続きを見る

書類を作成する

職務経歴書・履歴書の作成
履歴書、職務経歴書を用意しましょう。顔の知らない採用担当者に自分の経験やスキル、志望動機を伝えるとても大切なものです。

ポイントは徹底的に見る側の視点に立つことです。独りよがりの書類を書かないように注意しましょう。

また作成したものはエージェントに添削してもらうのがベストです。

【第二新卒】履歴書を書くときに注意すべき10のポイント

第二新卒での転職で大変なのは履歴書や職務経歴書の書き方です。 ここでは履歴書の書き方について、押さえておきたいポイントを紹介していきます。 目次1 細かい部分にも手を抜かない2 履歴書の用紙について3 ...

続きを見る


【職務経歴書の書き方】9つのポイント一括まとめ

「何を書いたら良いかの分からない」「就業経験が浅く書く内容がない」 職務経歴書は履歴書のように決まった型というものがなく、自分をアピールできる幅は広いのですが、その分書くことにも悩みます。 しかし、書 ...

続きを見る

面接対策をする

面接対策をする
最後の難関である面接対策をしましょう。

自己分析によってピックアップしたアピールできる内容について整理しましょう。またエージェントと共に面接の練習やするのがベストです。

【第二新卒の面接】内定をもらうために注意するべき8つのポイント

転職活動の最後の砦である面接。小さなミスが原因で即、不採用になる可能性もあります。 ここで紹介する8つのポイントをしっかりと確認しておきましょう。 目次1 採用担当者は一緒に働きたいかどうかを見ている ...

続きを見る


面接で具体的な残業時間・休日出勤数をうまく聞き出す方法

ブラック企業であるかどうかを確かめためにも、求人票に掲載されている大雑把な情報ではなく、実際の残業時間・休日出勤数を聞き出したいものです。 しかし面接で「残業時間はどれぐらいですか?」とストレートに聞 ...

続きを見る


【絶対】第二新卒の転職で失敗しないためにアピールすべき3つのこと

第二新卒の転職は。業務経験が浅く、実績もないので何をアピールすればいいか分からなくなるのは当然です。しかし、採用側の事情を知ればアピールポイントは明確になります。 自分のアピールポイントを考える時に重 ...

続きを見る

退職手続きについて

退職手続きをする
社会人としてよほどの理由がない限り円満に退社するようにしましょう。

内定をもらったにもかかわらず退職できないといったことが絶対にないように適切な手順をとって進めていくこが重要です。

【退職の進め方】退職意思の伝え方・退職届の出し方・注意点を紹介

退職はしかるべき準備をして、しかるべきステップを踏まないと、退職まで時間がかかったり、引継ぎでトラブルが起きたり、最悪の場合、転職先に悪評が伝わったりと、面倒なことになります。 そういった事態にならな ...

続きを見る

その他、第二新卒の転職に関する参考記事

プライベートを重視するなら“みなし残業制”の企業に転職してはいけない!

ベンチャー企業やクリエイティブ系の求人で給与の欄に「みなし残業代●●時間を含む」という文言を見かけます。給料よりもやりがいと成長だ! というバリバリ働きたい方にとって特に気にする必要はありません。 し ...

続きを見る


スキル・経験ゼロでクリエイティブな仕事がしたければ“ディレクター職”を狙え!

WEBサイトやスマートフォンアプリの企画、制作といった仕事は、自分が企画したもの、制作したものをリリースできるのでとても魅力的な仕事です。 しかしこういったクリエイティブ職種は、実務レベルでのデザイン ...

続きを見る


希望の業界が明確でない方におすすめの転職サイト3選

「行きたい業界は明確に決めていないけどとにかく今の職場から抜け出し転職したい!」 そんなあなたにおすすめしたいのは大手の総合転職支援サイトです。 大手の総合転職支援サイトは求人数が豊富なので、様々な業 ...

続きを見る


人生の主役
初めての転職!エージェントを使う際に注意すべきたった1つのこと

無料で履歴書や職務経歴書の添削。面接対策など転職エージェントは転職の時にとても心強い存在です。しかし一つだけ注意することがあります。 全てを鵜呑みにしない 目次1 全てを鵜呑みにしてはいけない1.1 ...

続きを見る

人気のまとめ記事

第二新卒の転職 1

「新卒で入社した企業を3年未満で辞めた」そんな第二新卒として転職活動をするなら、やはり第二新卒に特化した転職サイト・転職エージェントを使いたいものです。 第二新卒に特化したものであれば、求人はすべて「 ...

転職活動を進める 2

「ブラック企業には入りたくない!」 そんなことは当たり前です。誰もが思っていることです。 しかしスキルや経験が乏しい第二新卒の方は「条件に贅沢はできない」「とにかく別の会社に転職したい」という思いで、 ...

エージェントを使う 3

困難であり大変な第二新卒の転職。 それを劇的に、楽にしてくれるのが転職エージェントです。 では具体的に何をしてくれるのか? 何をどう楽にしてくれるのか? 転職エージェントを使うべき理由と題して解説しま ...

第二新卒向けおすすめ転職エージェント 4

紹介してもらえる企業は第二新卒歓迎のみ 第二新卒の転職を熟知したアドバイザーにサポートしてもらえる ここでは第二新卒のサポートに特化したおすすめ転職エージェントを5つ紹介します。 転職エージェントは掛 ...

-転職の心構え

Copyright© 第二新卒の転職ノウハウサイト「2nd challenge」 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.