面接

たったこれだけ!転職面接を成功させるための2つのコツ

更新日:

面接
これまで様々な面接対策本を読み、様々な面接対策セミナーに参加してきましたが、究極的に、面接のコツは以下の2つのポイントにまとめられると思います。

  • 第一印象を良くする
  • 採用側が求めていることを話す

第一印象を良くする

第一印象を良くする
一つ目のコツは“第一印象”です。

面接で第一印象はとても大切であり、「第一印象を制するものは面接を制す」と言っていいほどです。

なぜ、第一印象がそれほど重要なのか? 

その理由は、面接官は採用のプロではないからです。

面接官は採用のプロのではない

人事部の人が面接官を勤める場合もありますが、ほとんどの企業では、現場社員と経営幹部が面接官を務めます。現場社員、経営幹部は、仕事はできるかもしれませんが採用のプロのではありません。

しかも、ほとんどの企業では、「○○の経験と○○のスキルがあれば採用」といった明確な採用基準がありません。

明確に不採用の理由が見当たらなければ、「一緒に仕事をしても問題なさそうだ」「素直に言うことをきいてくれそうだ」「頑張ってくれそうだ」といった印象で採否が決まってしまうのです。

そんな適当に採否が決まるのは許せないと思うかもしれませんが、優秀だけどプライドが高くて扱いづらい人よりも、経験やスキルが劣っていても、素直に言うことを聞いてくれる人を採用したい、と思うのは当然のことです。

逆に、スキルや経験が劣っていても印象さえよければ採用される可能性があるということなのです。

とにかく第一印象に気を配って面接に臨む

絶対に第一印象でマイナス点が入らないようにしなければいけません。

第一印象は会って15秒ほど決まると言われています。そしてここで決まって第一印象を覆すのは難しく、話す内容にまで影響を与えます。

つまりどれだけ志望動機や自己PRを周到に用意してきても、第一印象が悪ければ、面接官には響かない可能性があるのです。

良い第一印象を持ってもらうためには、髪型、服装、姿勢、話し方、表情、身体の動きなど、あらゆることに気を配る必要があります。

※参考になるサイト
【転職面接】第一印象で損をしないために気を付けたい4つのポイントまとめ

また、自分が他人からどのように見られているのかを確認するために、転職エージェントを利用するのもコツです。無料で利用でき、面接練習をお願いすることができるので、時間のある方は利用してみてください。

※転職エージェントまとめ

最低1つは登録!第二新卒特化型おすすめ転職エージェント5つ

第二新卒として転職活動をし、満足いく形で終わらせたいなら、最低1つは転職エージェントを利用するべきです。 なぜなら、自力で転職活動を進めるよりも、転職エージェントを使ってプロのサポートを受けた方が断然 ...

続きを見る

採用側が求めていることを話す

採用側が求めていることを話す
流暢に話すことに注力してしまう人がいますが、面接官が求めているのは、企業が採用したいのはプレゼンテーションが上手な人ではなく、企業に貢献してくれる人です。

話し方が上手な人の方が印象もよくなると思われがちですが、面接官が求めている回答を用意できなければ、雄弁さは無意味なのです。

大切なのは、上手く話すことよりも、質問に対して説得力のある回答をすることです。

企業が求める人材を把握して、それに合致した回答をする

面接でうまくいかない人は、自分本位のアピールしてしまいがちです。

例えば、企業は営業経験者を求めているのに、必死に事務スキルをアピールしてしまうというったケースです。アピールしたいことを好き勝手にアピールしても採用されません。

まずは企業がどんなスキル、どんな経験、どんなヒューマンスキルを求めているのかを明確に把握しましょう。その上で、自己PRを展開していくのが面接のコツです。

また、企業が求めているスキルを持っていなくても、それに類似するスキルを持っていることアピールしましょう。例えば、「営業経験はありませんが、事務として営業の方をサポートしており、営業がどのような仕事なのかはある程度、把握しています」といったように。

質問にしっかりと回答する

面接でうまくいかない人は、質問に対して違う回答をしてしまいがちです。

例えば、志望動機を聞かれているのに、退職理由を延々と語ってしまうケースです。

このように相手の質問とかみ合っていない回答をしてしまえば、コミュニケーション力がないと判断されてしまいます。

面接で聞かれる質問は、志望動機、転職理由など、ある程度決まっています。定番の質問に対しては、完結に要点をまとめて答えられるように準備しておきましょう。

徹底的に面接対策をする方法とは?

面接で失敗したくない、面接対策を徹底的にしたいなら、転職エージェントを利用するのがおすすめです。

転職エージェントを利用すれば、プロのコンサルタントが面接対策をしてくれます。自己PRや志望動機、転職理由に対して、企業の人事目線でアドバイスをくれます。

また、聞かれる質問を事前に教えてくれたり、面接後のフィードバックをくれたりします。面接対策をするのに転職エージェントほど心強い存在はいないでしょう。

※転職エージェントまとめ

最低1つは登録!第二新卒特化型おすすめ転職エージェント5つ

第二新卒として転職活動をし、満足いく形で終わらせたいなら、最低1つは転職エージェントを利用するべきです。 なぜなら、自力で転職活動を進めるよりも、転職エージェントを使ってプロのサポートを受けた方が断然 ...

続きを見る

転職エージェント
【全15社】第二新卒が利用できる転職エージェントまとめ

面接のアドバイスや職務経歴書の添削、適職アドバイスなど、転職エージェントは転職成功に役立つサポートをすべて受けられるサービスなので、最低でも1つは利用するべきです。 ただし、転職エージェントは各社様々 ...

続きを見る

人気のまとめ記事

1

第二新卒として転職活動をし、満足いく形で終わらせたいなら、最低1つは転職エージェントを利用するべきです。 なぜなら、自力で転職活動を進めるよりも、転職エージェントを使ってプロのサポートを受けた方が断然 ...

面接を受ける会社員 2

「書類選考でよく落とされる」 「履歴書、職務経歴書の書き方がいまいちよく分からない」 「書類選考なしでスピーディーに転職活動を進めたい」 そんな第二新卒の方のために、ここでは以下の2つの特徴を持つ転職 ...

転職エージェント 3

面接のアドバイスや職務経歴書の添削、適職アドバイスなど、転職エージェントは転職成功に役立つサポートをすべて受けられるサービスなので、最低でも1つは利用するべきです。 ただし、転職エージェントは各社様々 ...

第二新卒の転職に役立つ本 4

ある程度キャリアを積んだ人向けの転職ノウハウ本は書店にたくさんあるにも関わらず、業務経験の浅い第二新卒向けの転職ノウハウ本はほとんど見かけません。 そんな数少ない第二新卒向け転職ノウハウ本なかでも「こ ...

-面接
-

Copyright© 第二新卒の転職ノウハウサイト「2nd challenge」 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.