第二新卒の転職

第二新卒ニートが簡単に就職する方法とは?

更新日:

第二新卒ニートが就職する
そろそろ就職しないとヤバい。でも、求人を探したり、履歴書を用意したり、面接の準備をしたりするのが大変で就活する気が起きない。

しかし、そんな第二新卒ニートの方でも、簡単に正社員として就職する方法があります。

もちろん、誰でも100%就職できる! と保証するものではありませんが、自力で就活をするよりも楽で簡単な方法です。

第二新卒向け就職支援サービスを使えば簡単に就職できる!

就職活動をする
第二新卒向け就職支援サービスを利用すれば、職歴がなくても、ニート期間が長くても、簡単に正社員として就職することができます。

「就職しないとヤバい……」という状況であるなら、このサービスを真っ先に利用しましょう。

第二新卒向け就職支援サービスとは?

第二新卒向け就職支援サービスとは、転職エージェントや就職エージェント、人材紹介などとも呼ばれるサービスです。

具体的にどんなことをしてくれるのか?

そのサポートの内容は以下の通りです。

  • 第二新卒ニートを受け入れてくれる企業を紹介してくれる
  • 向いている仕事、やりたい仕事を見つけてくれる
  • 履歴書・職務経歴書の作り方を教えてくれる
  • 応募企業に推薦してくれる
  • 面接練習をしてくれる
  • ビジネスマナーを教えてもらえる

第二新卒向け就職支援サービスで就職できる理由とは?

就職支援サービスは無料です。無料にも関わらず、あなたの就職先が決まるまで、つきっきりでサポートしてくれます。

サポートしてくれるのは、第二新卒ニートの就活を熟知したプロです。

職務経歴書、面接では、どんなことをアピールすれば内定をもらいやすいのか? について的確に教えてもらえます。

また、第二新卒ニートの採用に積極的な企業を紹介してもらえるので、採用してもらえる可能性がある企業だけに、ピンポイントで応募できます。

その他、第二新卒ニートのどんな悩みも解決し、就職先が決まるまでつきっきりでサポートしてくれます。

だからこそ第二新卒向け就職支援サービスを使えば、就職できるのです。

登録から内定までの流れ

  1. 登録
  2. キャリアアドバイザーと面談(向いている仕事ややりたい仕事を探す、就活のスケジュールなどを決める)
  3. 求人を紹介してもらう(希望に合致した企業を紹介してもらい、応募する企業を決める)
  4. 履歴書・職務経歴書の作成(採用されやすい書き方を教えてもらえる)
  5. 面接対策(志望動機や退職理由のアドバイスをもらえたり、面接練習をしてもらえる)
  6. 内定・入社(企業との連絡、入社日の調整はキャリアアドバイザーが引き受けてくれる)

就職支援サービスを利用せず、求人サイトを使って就活をする場合、すべてを自力で行う必要があります。大変であり、面倒であり、だからこそ就活をやる気が起きない、ということもあるでしょう。

一方、就職支援サービスは登録後、担当のキャリアアドバイザーの指示に従い、就活を進めていけばOKです。

応募や企業との連絡は、すべてキャリアアドバイザーがやってくれるので、連絡ミスや連絡忘れの心配はありません。

もちろん、無理矢理就職させられたり、全く興味のない企業への入社を強要されるということはありません。

第二新卒ニートにおすすめの就職支援サービス【3選】

第二新卒エージェントneo

第二新卒エージェントneo
「第二新卒エージェントneo」は、第二新卒や20代のニート、フリーターの方を対象とした就職支援サービスです。

この記事で紹介した通り、キャリアアドバイザーによるマンツーマンの就職サポートを受けられます。

紹介してもらえる企業は、営業担当者が実際に訪問し、企業の雰囲気や労働環境を確認した上で厳選した優良企業のみです。

また、企業とは別の内定者研修を実施しており、名刺に受け渡しや電話の取り方など、ビジネスマナーを就職前に学ぶことができます。

サイト: 第二新卒AGENTneo

ウズキャリ第二新卒

「ウズキャリ第二新卒」は、第二新卒やニートを対象とした就職支援サービスです。

内定率は83%以上! ブラック企業の見分け方や第二新卒が面接で好評価を受ける方法など、徹底的に教えてもらえます。どこよりもサポートが充実した就職支援サービスです。

また、厳しい判断基準によりブラック企業を除外しています。そのため、就職した人の定着率は93%を超えます。

就職Shop

第二新卒専門の転職エージェント就職Shop

「就職Shop」は大手リクルートキャリアが運営する転職エージェントです。第二新卒やフリーター、既卒など業務経験が浅い、もしくはほとんどない20代の若者を対象としています。

最大の特徴は、書類選考がなく、面接から選考をスタートできることです。もちろん就職Shopで紹介してもらった求人に限りますが、書類選考に苦手意識がある方は、利用して内定をのチャンスをつかむべきです。

サイト: 就職Shop

人気のまとめ記事

1

第二新卒として転職活動をするなら最低1つは転職エージェントを利用するべきです。 なぜなら、自力で転職活動を進めるよりも、転職エージェントを使ってプロのサポートを受けた方が断然、効率的に転職活動を進める ...

面接を受ける会社員 2

「書類選考でよく落とされる」 「履歴書、職務経歴書の書き方がいまいちよく分からない」 「書類選考なしでスピーディーに転職活動を進めたい」 そんな第二新卒の方のために、ここでは以下の2つの特徴を持つ転職 ...

転職エージェント 3

面接のアドバイスや職務経歴書の添削、適職アドバイスなど、転職エージェントは転職成功に役立つサポートをすべて受けられるサービスなので、最低でも1つは利用するべきです。 ただし、転職エージェントは各社様々 ...

第二新卒の転職に役立つ本 4

ある程度キャリアを積んだ人向けの転職ノウハウ本は書店にたくさんあるにも関わらず、業務経験の浅い第二新卒向けの転職ノウハウ本はほとんど見かけません。 そんな数少ない第二新卒向け転職ノウハウ本なかでも「こ ...

-第二新卒の転職
-,

Copyright© 第二新卒の転職ノウハウサイト「2nd challenge」 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.