自己PR/志望動機

スポンサーリンク
自己PR/志望動機

「最後にアピールしてもいいですか?」面接の最後の自己PRはなぜ無意味なのか?

面接の最後で 「最後にアピールしてもいいですか?」 という人がいます。 特に、転職活動に慣れていない第二新卒の人にありがちですが、どれけで華やか経歴を語ろうとも、面接官は「最後の...
2018.11.27
自己PR/志望動機

誰でも語れる志望動機はNG!自分にしかできないこと志望動機に含めて語れ!

「御社は業界一位の商品力を持っており、業界への影響力も大きいです。私はそのような会社で仕事をしたいと思いましたので志望しました」 といったように、学生が言いそうな志望動機を語っても中途採用で...
2018.11.27
自己PR/志望動機

「頑張ります!」面接でやる気をアピールする時の注意点

スキルや業務経験、実績が乏しい第二新卒の場合、「頑張ります!」といった、やる気をアピールする必要があります。しかしここで注意しなければいけないのは、何でもかんでも「頑張ります!」という回答で終...
2018.11.27
自己PR/志望動機

面接では「したいこと」ではなく「できること」をアピールする

「やりたいこと」「したいこと」を実現させることを目的に転職を考える方もいると思いますが、面接では「したいこと」「やりたいこと」を熱心に語っても評価されません。 面接において、企業側が聞きたい...
2018.11.27
自己PR/志望動機

転職面接の志望動機で「成長させて欲しい」とアピールすると不採用になる。その理由とは?

「御社での仕事を経験することでより一層成長したいと思い志望させていただきました」 一見、何の問題もない志望動機のように思えますが、企業によっては、「成長したい」「成長させて欲しい」という志望...
2018.11.27
自己PR/志望動機

転職面接で「好きだから」「昔から好きだった」という志望動機はNG

志望動機で、「昔から好きだったので」とだけ回答する人がいますが、この志望動機では採用してもらえません。 このような志望動機を回答しても、次元が低い、幼稚だと思われてしまうからです。 「...
2018.11.27
自己PR/志望動機

志望動機と転職理由の違いとは? 混同させていはいけない志望動機と転職理由

志望動機と転職理由が混同してしまい面接で失敗してしまう人がいます。 例えば、「志望動機を教えてください」と質問されているのに、「前職では上司の理不尽でした。正当に評価してもらえる企業が良いと...
2018.11.27
自己PR/志望動機

第二新卒が同職種に応募する際にアピールするべき3つのこと

第二新卒が同職種に応募する場合、採用担当者は、 「なぜ、わざわざ短期間で同職種に転職するのか?」 「同じ職種に転職するということは、労働条件や人間関係で何か問題があったのだろう」 ...
2018.11.27
自己PR/志望動機

「自己PRをしてください」と面接で質問された時の回答例・回答の注意点

面接では質疑応答の流れのなかで自己PRを述べていく場合がありますが、単刀直入に「自己PRをしてください」と質問される場合があります。 この質問をされた後は、どんなことを話してもよく、自分こと...
2018.11.27
自己PR/志望動機

第二新卒の転職で必須の「やる気」をアピールする際に気を付けたい3つのこと

職務経験の浅い第二新卒の場合、採用では実務経験やスキルよりも伸びしろ、ポテンシャルが重視されます。 そして、面接官はポテンシャル、伸びしろを応募者の「やる気」から判断します。というのも、「や...
2018.11.27
自己PR/志望動機

第二新卒が転職で失敗しないためにアピールすべき3つのこと

第二新卒の転職は。業務経験が浅く、実績もないので何をアピールすればいいか分からなくなるのは当然です。しかし、採用側の事情を知ればアピールポイントは明確になります。 自分のアピールポイントを考...
2018.11.27
自己PR/志望動機

なぜ「社会貢献したい」という志望動機はNGなのか? NG理由と志望動機の考え方を解説

「社会に貢献したい」という志望動機は一見、まともに思えます。 しかしこの志望動機は言うべきではありません。 その理由は主に2つ。 社会貢献はどこの会社でもできるから ...
2018.11.27
スポンサーリンク