転職の心構え

転職して後悔する人は、どんな理由で転職しているのか?

更新日:

転職で後悔する
「人材エージェントに紹介されたから」
「知り合いに誘われたから」
「周りで転職する人が増えてきたから」

転職して後悔する人は、上記のような曖昧な理由や、その時の勢いが理由で転職をしてしまう人です。

なぜ、後悔するのか? その理由ついて具体的に解説していきます。

曖昧な理由、勢いが理由で転職しても後悔する

転職理由が明確でないと後悔する
「もっと年収が高い会社で働きたい」
「別の仕事にも挑戦してみたい」
「もっと大きい仕事をしたい」

転職は、このような今の仕事、職場に対して抱えている不満を解消するための手段です。

「不満を解決する」という明確な転職理由があるので、会社を選ぶ基準も明確です。転職によって不満が解決できれば、他の条件が少し悪くなっても我慢できます。だから転職で失敗することはありません。

しかし、「人材エージェントに紹介されたから」「周りで転職する人が増えてきたから」「知り合いに誘われたから」というのは、今の仕事に不満があるのではなく、単に、周りの人に流されたて転職しようとしているだけです。

仮に転職できても、給料や待遇、仕事内容など、一つでも条件が悪くなったら不満を抱えることになります。「前の会社の方が給料が良かった、プライベートの時間を持てた、雰囲気が良かった。どうして転職なんてしてしまったのだろう」といったように、後悔する可能性が高いのです。

だからこそ、転職理由が明確にないのなら、転職するべきではないのです。

ヘッドハンティングだと勘違いして転職すると失敗する

曖昧な理由で転職する人のなかには、「ヘッドハンティングを受けたから」と言う人がいます。しかし、ヘッドハンティングを勘違いしてはいけません。ヘッドハンティングは本来、レベルの高い人材に対して、戦略的に行われるものです。

しかし、単なる知り合いからのお誘いや、人材紹介からのスカウトなどをヘッドハンティングと勘違いして転職してしまう人がいます。

例えば、大学時代の友人、先輩、得意先のお客様などに「うちの会社で働いてみないか?」と誘われたことをヘッドハンティングと勘違いしていたり、転職エージェントや転職サイト経由で届く「ヘッドハンティングです」といった連絡を勘違いしていたりするケースです。

このようなお誘いがあったことに舞い上がってしまい、明確な理由もなく、勢いで転職してしまうのです。

前述のとおり、転職理由が不明瞭な転職は後悔する可能性が高いです。今の会社、仕事に不満がないのであれば、今の会社でキャリアを積んだ方がいいでしょう。今のうちのしっかりとキャリアを形成しておき、会社に対して不満が出てきた時に、転職すればいいのです。

「今、本当に転職するべきか?」分からない場合の解決法とは?

「今、本当に転職するべきか?」分からない場合の解決法とは?
「職場の人間関係を理由で転職していいのか」
「自分の転職理由が明確なのか、自分でも分からない」
「今、本当に転職するべきなのか?」

このような不安、疑問を持っているなら、プロのキャリアアドバイザーに相談してみるのがおすすめです。

例えば、転職活動をサポートしてくれる転職エージェントを利用すれば、無料でプロのキャリアアドバイザーが転職について相談に乗ってくれます。

キャリアアドバイザーに「今は、転職するべきではない」と言われれば、前職を続ければいいだけです。また、「転職しましょう」と言われた、そのまま転職サポートを受けながら転職活動を進めればいいだけです。

とても気軽に利用できるので、転職の悩み、不安、疑問を相談するのにおすすめです。

※転職エージェントまとめ

【厳選!】第二新卒特化型おすすめ転職エージェント5つを紹介

このページでは、「第二新卒向け求人を紹介してもらえる」「第二新卒専門のキャリアアドバイザーからサポートを受けられる」などの特徴がある転職エージェントを厳選して5つ紹介します。 自力で転職活動を進めるよ ...

続きを見る

転職エージェント
【全13社】転職エージェント一覧まとめ紹介!

転職エージェントを選ぶ際のポイントは、 自分が狙っている業界、職種に強い転職エージェントを選ぶ、もしくは第二新卒、20代など、年代に合わせた転職エージェントを選ぶことです。 なぜなら専門的に転職サポー ...

続きを見る

人気のまとめ記事

1

このページでは、「第二新卒向け求人を紹介してもらえる」「第二新卒専門のキャリアアドバイザーからサポートを受けられる」などの特徴がある転職エージェントを厳選して5つ紹介します。 自力で転職活動を進めるよ ...

面接を受ける会社員 2

「書類選考でよく落とされる」 「履歴書、職務経歴書の書き方がいまいちよく分からない」 「書類選考なしでスピーディーに転職活動を進めたい」 そんな第二新卒の方のために、ここでは以下の2つの特徴を持つ転職 ...

転職エージェント 3

転職エージェントを選ぶ際のポイントは、 自分が狙っている業界、職種に強い転職エージェントを選ぶ、もしくは第二新卒、20代など、年代に合わせた転職エージェントを選ぶことです。 なぜなら専門的に転職サポー ...

第二新卒の転職に役立つ本 4

ある程度キャリアを積んだ人向けの転職ノウハウ本は書店にたくさんあるにも関わらず、業務経験の浅い第二新卒向けの転職ノウハウ本はほとんど見かけません。 そんな数少ない第二新卒向け転職ノウハウ本なかでも「こ ...

-転職の心構え
-

Copyright© 第二新卒の転職ノウハウサイト「2nd challenge」 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.