働き方

「女性の方が男性より面接で有利⁉」2015年卒業予定者調査で明らかに!

更新日:

AI_IMG_7763500
男性には少し悲しい結果ですが、株式会社アドバンテッジ リスク マネジメントが行った調査によると、2015年に卒業予定を控える大学生のうち、男性よりも女性の方がストレス耐性、コンピテンシーが大幅に高いことが明らかになったそうです。

これはつまり、面接の時に女性は男性より有利な可能性があるということだそうです。

女性の方がストレス体制・コンピテンシーが大幅に高い

株式会社アドバンテッジ リスク マネジメントは2014 年 1 月~3 月、2015 年 3 月卒業予定の 20 歳~24 歳の人を対象に、採用適性として「ストレス耐性」「コンピテンシー※」「EQ※」を計測。その結果が以下のです。

株式会社アドバンテッジ リスク マネジメント

株式会社アドバンテッジ リスク マネジメント

コンピテンシーとは“高いレベルの業務成果を生みだす、特徴的な行動特性。成果につながる行動特性”のこと。

とても抽象的にで分かりづらいですが、つまり、コミュニケーション力や問題解決力、読解力、議論力、交渉力など企業で必要とされるあらゆるの能力を全部まとめて表した言葉の事で、この数値が高いといわゆる「できる人」ということになります。

調査結果によると、ストレス耐性は女性の方が14.4ポイント、コンピテンシーは14.6ポイント高いことが明らかになっています。

女性の方が男性より色々なことを並行して行う能力が高いのです。確かに実際職場でも女性の社員は仕事ができる人が多いような印象を受けます。

対人能力は男女でほとんど差がない

しかし、EQに関しては男女に差がないとのことです。
EQ
EQとはEmotional intelligence Quotientのことでこころの知能指数を指します。これは場に応じて感情をコントロールできる「対人能力」のことだそうです。

この数値に関しては男女に差はないそうです。

女性は新卒時は入社後にストレスを抱えてしまう傾向が!

女性の方がストレス耐性、コンピテンシーが高い一方で、入社後にストレスを抱えてしまう傾向があるそうです。
女性の方がストレスを抱えやすい

2013 年の 1 年間で 93,480 人に実施したストレスチェックのデータによると、女性のほうが、ストレスを抱えていることが明らかになっている。女性の方が「他社への相談行動」「気分転換行動」は高いが、「あきらめ・放棄的行動」「感情的行動」をとりやすい傾向にある。(男女別平均値からの差)

女性の方が面接に有利な可能性がある。

最後にこの調査の総括と見解です。

  • 女性の方が「コンピテンシー」が高いため自己の強みや積極的に行動できる特性を自己認知していると考えられ、結果、採用面接時において、自身の特徴を伝えることが長けていると
    思われる。ゆえに、面接時に評価の高い学生は女性の方が多い可能性がある。
  • 「EQ 能力」には性差がほとんど見られないため、本来持っている感情を上手く使っていく能力は男女変わらないと考えられる。性差によらず個々の能力を見極めた人材活用が望まれる。
  • 新卒採用時は女性の方が「ストレス耐性」が高い結果となっていたが、一方で女性は入社後にストレスを抱えていく傾向にある。ストレスチェックの結果でも、「他者への相談」「気分転換のための行動」は女性の方が高いが、「あきらめ行動」「感情的行動」は女性の方が低い。女性はもともとストレス耐性が高く、上手く気分転換する傾向にあったとしても、育児対応や職場復帰後の時短労働など、入社後に環境が変化する要因も多く、非常に大きなストレスの原因になりやすいと考えられる。入社時の高いポテンシャルを維持できるような対策が必要になってくる。

全てが数値で測れるわけではないでしょうが、男性にとっては少し悲しい結果ですよね。

ただ正直面接なんてギャンブルみたいなものでしょう。面接官の気分によっても変わってくるでしょうし、同じ場に頭の良い人が多ければ必然的に求められる基準だって高くなります。
だから、調査の結果がどうであれ、男性の方は気にする必要はないでしょう。

人気のまとめ記事

1

このページでは、「第二新卒向け求人を紹介してもらえる」「第二新卒専門のキャリアアドバイザーからサポートを受けられる」などの特徴がある転職エージェントを厳選して5つ紹介します。 自力で転職活動を進めるよ ...

面接を受ける会社員 2

「書類選考でよく落とされる」 「履歴書、職務経歴書の書き方がいまいちよく分からない」 「書類選考なしでスピーディーに転職活動を進めたい」 そんな第二新卒の方のために、ここでは以下の2つの特徴を持つ転職 ...

転職エージェント 3

転職エージェントを選ぶ際のポイントは、 自分が狙っている業界、職種に強い転職エージェントを選ぶ、もしくは第二新卒、20代など、年代に合わせた転職エージェントを選ぶことです。 なぜなら専門的に転職サポー ...

第二新卒の転職に役立つ本 4

ある程度キャリアを積んだ人向けの転職ノウハウ本は書店にたくさんあるにも関わらず、業務経験の浅い第二新卒向けの転職ノウハウ本はほとんど見かけません。 そんな数少ない第二新卒向け転職ノウハウ本なかでも「こ ...

-働き方
-,

Copyright© 第二新卒の転職ノウハウサイト「2nd challenge」 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.