オススメ本

成功者3000人から学ぶ【成功するために欠かせないたった1つの考え】

更新日:

勝負は日常が決める
成功したくない人なんていないでしょう。

では、成功者となるためにはどうしたらいいのでしょうか?

実は、成功者は皆、ある共通した考えを持っていたのです。

成功者に共通する考え方【勝負は日常が決める】

こちらはライターである著者が仕事を通して3000人もの成功者にインタビューを行い

「成功者たちに共通するマインドとはいったい何のか?」

これをまとめたものです。

そして成功者に共通していた考えの1つが

「勝負は日常が決める」

これです。

何か特別な時に、日常とは違う自分を出せばいいと思ってしますが、実際はそんなことをしても、ボロがでてしまいます。

そして良い結果を残すことができないのです。

今日が最期の日だとしたら

前述の著書とは関係ありませんが、アップルの創業者「スティーブンジョブズ」も似たような名言を残しています。

もし今日が自分の人生最後の日だとしたら、今日やる予定を私は本当にやりたいだろうか?

重要な決断の数、“ここぞ”という局面の数は僕ら一般人とは比べものにならないぐらい経験してきたはずです。

そのどれもが正しい選択だったわけではないでしょう。しかし、最終的には生活を劇的に変えるiphoneという素晴らしいものを世に残してきました。

このような偉業を成し遂げることができたのも、1日1日を本気で生きてきたからでしょう。

無駄な我慢・努力を止める

1分1秒も無駄にしないようにいきるのは正直、不可能です。

人間だから必要なことと分かっていても気分が乗らない日はあります。テレビを見ながら1日中ごろごろしていたい日だってあります。

今日を最後の日だと思ってカツカツ生きるのは、非現実的です。

しかし、今やっていることのなかで薄々無駄な努力なのではないかと思っていること、自分のためにと思い我慢を感じながら続けていることなどはスパッと辞めてもいいでしょう。

役に立つか分からない資格の勉強や、英語の勉強、ジムに通うことや、自己啓発セミナーへの参加など、それをして本当に将来幸せになるのか、今日が最期の日だとしてもそれをするのか。

そう考えた時に不必要なものは思い切って切り捨てしまいましょう。

自分が本当にやりたいことだけに時間を割く

これによって1日の質は絶対に高まるはずです。

誰もが認めるような成功者になる必要ありませんが、自己評価で「成功した」と言える人生を歩むために、日を見直しましょう。

ありふれた日常を貴重な日常に変えましょう。

人気のまとめ記事

1

このページでは、「第二新卒向け求人を紹介してもらえる」「第二新卒専門のキャリアアドバイザーからサポートを受けられる」などの特徴がある転職エージェントを厳選して5つ紹介します。 自力で転職活動を進めるよ ...

転職エージェント 2

転職エージェントを選ぶ際のポイントは、 自分が狙っている業界、職種に強い転職エージェントを選ぶ、もしくは第二新卒、20代など、年代に合わせた転職エージェントを選ぶことです。 なぜなら専門的に転職サポー ...

第二新卒の転職に役立つ本 3

ある程度キャリアを積んだ人向けの転職ノウハウ本は書店にたくさんあるにも関わらず、業務経験の浅い第二新卒向けの転職ノウハウ本はほとんど見かけません。 そんな数少ない第二新卒向け転職ノウハウ本なかでも「こ ...

-オススメ本

Copyright© 第二新卒の転職ノウハウサイト「2nd challenge」 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.