第二新卒の転職 転職の心構え

ブラック企業に入社しないために転職活動で注意するべき3つのポイント

投稿日:

確認するべきこと
ブラック企業に入社したい人なんていません。しかし、知らず知らずのうちにブラック企業に入社してしまう人がいます。

では、ブラック企業に入社しないためには、どのようなことに注意して転職活動を進めればいいのでしょうか。

ブラック企業に入社してしまう人の特徴としては、以下の3つが挙げられます。

  • 情報収集が足りない
  • 自分の判断に自信、こだわりを持ちすぎてしまう
  • 妥協してしまう

つまり、ブラック企業に入社しないためには、上記3つのポイントに注意して、転職活動をすることが大切なのです。

それでは3つのポイントについて順に解説していきます。

情報収集は多角的に行う

企業の情報収集
ほとんどの人は

  • 転職サイトに掲載されている会社情報
  • 企業のホームページ
  • 企業説明会で紹介された情報

これらの情報をもとに応募する会社を選びます。しかし、いずれも会社側に都合の良い情報だけを発信できる媒体です。

マイナス面を見ず、都合の良い情報だけでは、当然、その会社を適切に判断することなんてできません。ブラック企業だと知らずに入社してしまう可能性も十分にあるでしょう。

社員の印象だけで判断しない

その他、一次面接や企業説明会で、「社員の印象が良かったから」という理由で企業を選んでしまうのも危険です。

説明会では「良い印象を社員」しか会社は出してきません。また、一次面接ではエース級の優秀な社員が面接官を務めるのが普通です。

そのため良い印象なのは当たり前のことです。

しかし一度、「良い印象」だと思ってしまうと、その段階で頭が回らなくなってしまい、その会社は実際のところどうなのか、という点まで考えられなくなってしまいます。

そうなると会社のマイナス情報は頭に入らなくなり、冷静に会社を判断できなくなるのです。

多角的な視点が会社を判断するには、投資家向けのIR情報や四季報、その他
【キャリコネ】
のような企業の口コミサイトや、転職エージェントを利用して、様々な角度から情報収集を行うことが大切です。

謙虚になる・こだわりを持ちすぎない

ブラック企業を避ける
多方面から情報収集をしたからといって安心はできません。

志望企業に対するこだわりが強かったり、自分の選択に自信がありすぎたりすると、集めた情報が無駄になる可能性があります。

例えば自分が志望している会社に対して、ネットではネガティブな口コミばかりだったとします。

そしてネガティブな情報を見て「自分が選んだ会社だから、人の意見に左右されるべきではない」と、志望企業に対するネガティブな情報をシャットアウトしてしまいます。

そうなると、会社をしっかりと判断できなくなってしまい、ブラック企業だと気づかずに入社してしまう危険性があるのです。

大切なのは、情報収集をして、それを素直に受け入れることです。そしてポジティブな情報もネガティブな情報も、それが本当かどうか徹底的に調べ、会社を判断することです。

妥協しない

転職活動に妥協しない
転職活動が長引き疲弊してしまったり、経済的に余裕がなくなってしまったりすると、転職先に妥協してしまい、ブラック企業に入社してしまう場合があります。

希望の企業からなかなか内定をもらえないまま転職活動を続けるのは、強い意志と多大エネルギーが必要です。

しかし、ブラック企業に入ってからの後悔や、肉体的、精神的な負担を考えるなら、多少転職活動が長引いても、妥協せずにやり切るべきです。

妥協すれば必ずといっていいほど後悔します。

なかなか転職先が決まらないのであれば、転職エージェントを利用してみましょう。

また、既に転職エージェントを利用している場合は、別の転職エージェントを利用して、他社のエージェントから意見をもらいましょう。

※転職エージェント一覧
「第二新卒特化型」おすすめ転職サイト5つを紹介

人気のまとめ記事

1

このページでは、「第二新卒向け求人を紹介してもらえる」「第二新卒専門のキャリアアドバイザーからサポートを受けられる」などの特徴がある転職エージェントを厳選して5つ紹介します。 自力で転職活動を進めるよ ...

転職エージェント 2

転職エージェントを選ぶ際のポイントは、 自分が狙っている業界、職種に強い転職エージェントを選ぶ、もしくは第二新卒、20代など、年代に合わせた転職エージェントを選ぶことです。 なぜなら専門的に転職サポー ...

第二新卒の転職に役立つ本 3

ある程度キャリアを積んだ人向けの転職ノウハウ本は書店にたくさんあるにも関わらず、業務経験の浅い第二新卒向けの転職ノウハウ本はほとんど見かけません。 そんな数少ない第二新卒向け転職ノウハウ本なかでも「こ ...

-第二新卒の転職, 転職の心構え
-

Copyright© 第二新卒の転職ノウハウサイト「2nd challenge」 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.