やりたい仕事探し 自己分析

やりたいことが分からない時は【仮の条件】の設定から始めるべし!

更新日:

仮の条件を設定する
「やりたいことから仕事を選ぶべきだ!」

よくある就活本ではこのように言われますが、正直、やりたいことなんて分からないですよね。

そもそも社会人経験が少ないのにやりたいことが明確に分かるはずはないのです。

やりたいことなんて分からなくても何も問題ありません。

まずは、仕事選びの仮の条件から設定してしまえばいいのです。

仮の条件とは?

仕事選びの条件
条件とは、仕事を選ぶ上での希望のこと。

よく言われる【仕事選びの「軸」「基準」】と言われるものです。

「成果が正当に評価される職場がいい」
「忙しくてもやりがいのある仕事がいい」
「残業が少ない職場いい」

といった仕事を選ぶ上で欲しい条件のことになります。

この仕事選びの条件を、「仮で設定してしまおう」ということなのです。

なぜ仕事選びの条件を設定する必要があるのか?

なぜ仮の条件?
ではなぜこの仕事選びの条件が必要になるのでしょうか?

理由は入社意欲の根拠を採用担当に者に示すためです。

面接で「この企業で働きたいです!」というだけでは、全く信憑性がありませんよね。

「○○な職場で働きたい」という条件があって、
御社はその条件に当てはまっている⇒だから、この企業で働きたいのです。

といったように、“どうしてその企業で働きたいと思ったのか”を伝えないと相手も理解してくれません。

だからこ仕事選びの条件が必要になるのです。

仮の条件の設定方法

重要
ではどのようにして仕事選びの仮の条件を設定すればいいのか?

段階に分けて紹介していきます。

本音の条件をピックアップ

まずは本音の条件を自分なりに出してみます。

例えば

  • 残業が少ない
  • 給料が高い
  • 福利厚生がしっかりしている
  • 安定している

など、面接では言えないようなこともすべてピックアップしていきましょう。

出した条件を類別する

次に、前項で出した条件を以下の3つタイプに分類します。

  • 範囲が広く抽象的なもの
    ⇒【人の役に立つ、風通しがよい、やりがいのあるなど】
  • 仕事の内容に関わるもの(面接でアピールできるもの
    ⇒【スキルを身に着けることができる、学んだことを活かせる、○○業界など】
  • 面接では言えないNGワード
    ⇒【残業が少ない、仕事が楽、など面接では言えないこと、仕事が嫌いと受け取られそうなもの】

条件を整理する

上記でタイプ分けしたものから、「面接では言えないNGワード」以外(範囲が広いもの・仕事の内容に関わるもの)の条件を整理していきます。

類似しているものはまとめてしまいましょう。

スピード感のある業界・爆速で成長したい⇒IT業界
マネジメントを経験したい・成長したい⇒ベンチャー企業でマネジメントに携わる

といったようにまとめていきます。

仮の条件を文章化する

最後に、まとめた仮の条件を文章化していきましょう。

私の仕事選びの条件をは三つあります。一点目は未経験から挑戦可能な法人営業職であるという点です。二点目はベンチャー企業で若いうちからマネジメント経験を積みたいという点です。最後に変化に富んだIT業界で多くの知識を吸収したいと考えています。

既卒、フリーター、第ニ新卒の 就活はじめの一歩より抜粋

といったよに条件を整理して、“なぜその企業で働きたいのか”が伝わるようにしましょう。


この記事で紹介させて頂いた「仮の条件を設定する」というアイディアは上記の著書を参考に書いたものです。

こちらの著書は今までなかった第二新卒向けの転職ノウハウ本になっているので、是非、読んでみてください。

人気のまとめ記事

1

このページでは、「第二新卒向け求人を紹介してもらえる」「第二新卒専門のキャリアアドバイザーからサポートを受けられる」などの特徴がある転職エージェントを厳選して5つ紹介します。 自力で転職活動を進めるよ ...

転職エージェント 2

転職エージェントを選ぶ際のポイントは、 自分が狙っている業界、職種に強い転職エージェントを選ぶ、もしくは第二新卒、20代など、年代に合わせた転職エージェントを選ぶことです。 なぜなら専門的に転職サポー ...

第二新卒の転職に役立つ本 3

ある程度キャリアを積んだ人向けの転職ノウハウ本は書店にたくさんあるにも関わらず、業務経験の浅い第二新卒向けの転職ノウハウ本はほとんど見かけません。 そんな数少ない第二新卒向け転職ノウハウ本なかでも「こ ...

-やりたい仕事探し, 自己分析
-

Copyright© 第二新卒の転職ノウハウサイト「2nd challenge」 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.