第二新卒の転職

転職エージェントを“やる気”にさせるために意識すべき5つのポイント

更新日:

転職エージェントをやる気させる
転職エージェントは誰に対しても同じようにサポートしてくれると思っていませんか?

確かに、本来転職エージェントは誰に対しても均質なサービスを提供する必要があるのですが、エージェントも人間です。

「この人の転職を成功させてあげたい!」とつい気合が入ってしまうような人がいます。

ではどのような人であれば転職エージェントはついやる気になってしまうのでしょうか。

転職活動の状況を正直に伝える

今の仕事がどれぐらい忙しいのか、転職活動のどれぐらいの時間を割ける状況なのか。また、他の転職エージェントを利用しているのか、独自で企業に応募しているのか。

転職エージェントを利用するなら、転職活動の状況は全て正直に伝えましょう。

他の転職エージェントを併用していることや、独自で応募していることなど、気まずくて言いづらいかもしれません。

しかし、自分の情報を隠さずに全て伝えることによって、転職エージェントは全体を考慮した転職活動のスケジューリング・最適なアドバスの提供ができるようになるのです。

自分の願望をはっきり伝える

願望をはっきり伝える
転職エージェントに登録すれば、面談や書類の添削、面接対策などはしっかりと行ってくれます。

だからといって受け身な姿勢では、様々な情報やサービスを勝手に提供してくれるわけではありません。

転職活動の主役はあくまでも自分です。

転職エージェントも求職者の要望が分からないと適切なサポートすることができないので、エージェントにどこをどうサポートをしてほしいのか具体的に伝えましょう。

エージェントから得られる情報を最大限活用する

転職エージェント
転職エージェントを利用すれば求人広告には掲載されていない企業のリアルな情報や、過去にその企業に転職した人の現在の様子、面接で聞かれた内容など様々な情報などを得ることができます。

転職エージェントでしか得ることのできない情報を主体的に得ようとすること、そして情報を得た上でしっかりと自分で決断することが大切です。

エージェントが応援したくなる人とは転職活動に対して主体的で、一所懸命な人です。

謙虚になる必要なんてありません。

得られる情報を全て得る、ぐらいの気持ちでエージェントを頼りましょう。

連絡や報告をきちんとする

連絡をする
転職エージェントを利用すると面接の希望日や、面接に行った後、どんな面接だったのか、感触はどうかなどを連絡することを求められます。

現職の仕事が忙しかったり、転職活動が忙しかったりすると連絡が面倒になってしまうこともあるでしょう。

しかし、転職エージェントと信頼関係を築く上で転職活動の状況を逐一連絡することは大切です。

また、しっかりと連絡をしておいた方がエージェントもスケジュールを組みやすくなるので、面倒がらずにしっかりと連絡・報告をするようにしましょう。

転職エージェントを頼る

エージェントを頼る
頼るといってもすべてを丸投げするという意味ではありません。

あくまでも自分でできることは自分で行い、自分でできないことを頼るということです。

例えば、自己分析や企業選びはある程度自分で行わなければいけません。しかし面接の日程調整に関しては自分だけではできないことがあります。

そういった自分ではできないことに関して、転職エージェントを頼り切るのです。

仕事が忙しいのなら、自分の予定をエージェントに全部伝えておいて、空いている日に面接の予定を組んでもらうように頼みましょう。

エージェントはスケジュールを把握しているので、企業との日程調整を行いやすくなります。

また面接までにどれぐらいの時間があるかを把握できるので、面接対策も適切も行うことができます。

頼れることは頼ってしまうこと、これが親身なサポートを受ける上で重要なのです。

エージェントを配慮することは面接や仕事でも役立つ

ビジネスマナー
以上、転職エージェントに本気になってもらうために大切なポイントを紹介してきました。

ここで紹介してきた相手の仕事を配慮して行動することは仕事でも重要なことです。

また転職エージェントが求職者から受ける印象は面接官が受ける印象と同じである場合があります。

相手を配慮すること、そして積極的であること、これらを意識して転職エージェントを活用してみてください。

また、以下のページでは転職エージェントをまとめて紹介しています。

これから転職エージェントに登録しようと思っている方は、是非参考にしてみてください。

【要保存】転職エージェント“全14社”を特徴別にまとめて紹介!
第二新卒に強い!第二新卒向け転職エージェントおすすめ3社”おすすめ3社

人気のまとめ記事

1

このページでは、「第二新卒向け求人を紹介してもらえる」「第二新卒専門のキャリアアドバイザーからサポートを受けられる」などの特徴がある転職エージェントを厳選して5つ紹介します。 自力で転職活動を進めるよ ...

転職エージェント 2

転職エージェントを選ぶ際のポイントは、 自分が狙っている業界、職種に強い転職エージェントを選ぶ、もしくは第二新卒、20代など、年代に合わせた転職エージェントを選ぶことです。 なぜなら専門的に転職サポー ...

第二新卒の転職に役立つ本 3

ある程度キャリアを積んだ人向けの転職ノウハウ本は書店にたくさんあるにも関わらず、業務経験の浅い第二新卒向けの転職ノウハウ本はほとんど見かけません。 そんな数少ない第二新卒向け転職ノウハウ本なかでも「こ ...

-第二新卒の転職
-

Copyright© 第二新卒の転職ノウハウサイト「2nd challenge」 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.