働き方

誰からも好かれるビジネスパーソンに必要なスキルとは?

更新日:

3dcda2e40ab22fe60d8bef431a16d1e0_s
VSNが行ったアンケート調査
20代・30代ビジネスパーソンの意識調査
こちらで誰からも好かれるビジネスパーソンになるために必要だと思うスキルが発表されていましたので紹介していきます。

結果をみると、「誰からも好かれるビジネスパーソン」になることはめちゃくちゃ大変であることが分かります。

誰からも好かれるビジネスパーソンになるのは結構大変……

Q.「誰からも好かれるビジネスパーソン」になるために必要だと思うスキルをお選びください。

1位 元気な挨拶
2位 時間・期日を守る
3位 気配りができる
4位 人付き合いが良い
5位 仕事への積極性
6位 誰とでも平等に接する
7位 協調性がある
8位 ネガティブな発言をしない
9位 ルールを守る
10位 明るい性格

上記が結果です。

1位~3位はビジネスパーソンとしてだけではなく、普通に人として誰からも好かれるために必要ですよ。

挨拶が元気な人であれば第一印象が悪くなる事はまずありません。

時間を守るということに関しても、いつも遅刻してくる人ってどこか信用できなくなります。

人付き合いは適当でもいい

4位の人付き合いが良いというのは正直、必要ないのではないかと思います。これって恐らく、飲み会の誘いを断らないといった事でしょう。

確かに人に好かれるためには必要かもしれませんが、うざい上司のとの飲み会や、時間と体力の浪費にしかならない飲み会なんて参加する必要は全くないでしょう。

そんな飲み会に参加してまで誰からも好かれるビジネスパーソンを目指す必要なんて正直ないです。家に帰って本をでも読んでいた方が、全然自分の将来のためになります。

結果をみると誰からも好かれるビジネスパーソンになるのってとても大変だなと思ってしまいます。

毎日元気な挨拶は難しい

時間・期限に関してはどうにか守れるかもしれませんが、元気な挨拶と気配りはその日の気分によってできない時があります。

疲れていたら元気な挨拶なんて忘れてしまいますし、気分が悪い時は他人に気を配れなくなってしまうことだってあります。

積極的に仕事なんてできない

しかも、本来仕事は面倒で、理不尽なことばかりです。

どれだけ積極的に取り組もうとしても、仕事が嫌いな人間にとってはかなり難しいことです。

また積極的なふりをしたところで、気を抜いた時にやる気がないのがばれてしまう可能性があります。

そう考えるとかなり「仕事に積極的に取り組む」というのはかなり難易度が高いです。

協調も、明るく振る舞うのも面倒くさい

協調性に関しても人と関わるのが苦手な人にとっては難しいことではないでしょうか。

ネガティブな発言だってどれだけ気を付けていうよとも、一日に一回は言ってしまいます。

また明るい性格というのも良く分かりません。何を持って明るいとするのか、その基準が分からないので難しい。

そう考えるとできそうなのは2位の「時間・期日を守る」と9位の「ルールを守る」この2つぐらいです。

誰からも好かれるビジネスパーソンになるのは至難の業

上記に挙げたランキングをこなせる人間になるのは恐らく不可能なのではないでしょう。

仕事に終われていたり、上司に叱れた時など、周りのことなんてほとんど考えられなくなります。

誰からも好かれるビジネスパーソンになるのはもはや至難の業。

無理に目指して自分を追い込むより、目の前の仕事にを一生懸命こなす方が良いのではないでしょうか。

人気のまとめ記事

1

このページでは、「第二新卒向け求人を紹介してもらえる」「第二新卒専門のキャリアアドバイザーからサポートを受けられる」などの特徴がある転職エージェントを厳選して5つ紹介します。 自力で転職活動を進めるよ ...

面接を受ける会社員 2

「書類選考でよく落とされる」 「履歴書、職務経歴書の書き方がいまいちよく分からない」 「書類選考なしでスピーディーに転職活動を進めたい」 そんな第二新卒の方のために、ここでは以下の2つの特徴を持つ転職 ...

転職エージェント 3

転職エージェントを選ぶ際のポイントは、 自分が狙っている業界、職種に強い転職エージェントを選ぶ、もしくは第二新卒、20代など、年代に合わせた転職エージェントを選ぶことです。 なぜなら専門的に転職サポー ...

第二新卒の転職に役立つ本 4

ある程度キャリアを積んだ人向けの転職ノウハウ本は書店にたくさんあるにも関わらず、業務経験の浅い第二新卒向けの転職ノウハウ本はほとんど見かけません。 そんな数少ない第二新卒向け転職ノウハウ本なかでも「こ ...

-働き方
-

Copyright© 第二新卒の転職ノウハウサイト「2nd challenge」 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.