第二新卒の転職

「良い企業があれば転職したい」という中途半端な気持ちの転職は失敗する!

更新日:

良い企業があれば転職したい
「今すぐ転職しなければならないわけではないけど、どこか良い企業があれば転職したい……」

といった安易な気持ちで転職活動を始める人が意外と多くいます。

しかし、「良い企業があったら」などという中途半端な気持ちで転職活動をしてもいい結果にはつながりません。

面接官は応募者の本気度を見ている

面接官
企業は面接において、応募者の本気度に注目しています。業務経験やスキルが乏しい第二新卒であれば、なおさら志望動機や仕事対する意気込みなどを重要視しています。

「良い企業あったら転職したい」
「今の仕事は向いていない気がする」
「もっと自分に合った仕事がある気がする」

といったような何となくの理由で転職活動をはじめ、何となく興味を持った企業に応募しても、中途半端な気持ちは面接官に見抜かれます。

例え応募条件を満たしたスキルや経験を持っていても、「本気でこの人はうちに会社に入社したと思っているのか?」と疑念を持たれ、それが理由で不採用になるのです。

また、不採用になったことで精神的ダメージを受けてしまう場合もあります。不採用になったことで自信を無くし、転職活動をすることが億劫になったり、転職活動自体を止めてしまえば、それまでに費やした時間が無駄になります。

そうなるのであれば、初めから転職活動などしなければよかったということになります。

中途半端な気持ちで転職しても、また転職を繰り返すだけ

転職を繰り返す
中途半端な気持ちで転職活動をしても、採用してくれる企業があるかもしれません。

「何がなんても転職しなければいけない」その理由がないのに転職した場合、次の会社で少しでも不満なことがあれば、また「良い会社があったら転職したい」と思うようになるでしょう。

結果的に転職を繰り返すことになるのです。それでは、転職で成功したとは言えません。

転職するときは、今の会社で解決できない明確な不満がある時です。そして、その不満を解消できる企業に転職できれば、別のことで少し不満があっても「転職したい」と思うことはないでしょう。

それが、転職の成功というものです。

中途半端な気持ちで転職しても失敗するだけです。「今、本当に転職するべきなのか?」をしっかりと考えるようにしましょう。

手当たり次第応募は時間の無駄

手当たり次第応募
何となく転職活動を始めた人には、「興味のある企業に手当たり次第応募する」という傾向があります。

自分のキャリアや将来のビジョンについて整理できていないのに、「数打ちゃ当たる」という発想で、応募しまくるケースです。

しかし、このようなことをすれば面接の調整などスケジュール管理が大変です。また、志望動機を考えるのも大変ですし、企業研究をしっかりできません。

その結果、応募したすべての企業で「本気で入社したいという意思が感じられない」と判断され、応募した企業すべてから不採用通知を受けることになるのです。

もちろん転職活動をするときは、一社に絞るのではなく、複数の企業に応募するべきです。しかし、一社一社についてその会社を選ぶ理由をしっかりと確認でき、しっかりと面接対策ができる範囲に応募はとどめておくことをおすすめします。

「本当に転職するべき?」分からないなら転職エージェントに相談する

「本当に転職するべきなのか?」
「中途半端な気持ちなのではないか?」

不安に思うなら転職エージェントを利用し、プロのキャリアアドバイザーに相談してみましょう。

転職活動を熟知し、これまで多くの求職者の転職をサポートをしてきたキャリアアドバイザーであれば、あなたが転職するべきか否か答えを出してくれるでしょう。

転職エージェントは相談するためだけに利用しても問題ありません。だれだけ相談しても無料です。

転職しようか迷うならまずは転職エージェントに相談していきましょう。

※転職エージェントまとめ

【厳選!】第二新卒特化型おすすめ転職エージェント5つを紹介

このページでは、「第二新卒向け求人を紹介してもらえる」「第二新卒専門のキャリアアドバイザーからサポートを受けられる」などの特徴がある転職エージェントを厳選して5つ紹介します。 自力で転職活動を進めるよ ...

続きを見る

転職エージェント
【全13社】転職エージェント一覧まとめ紹介!

転職エージェントを選ぶ際のポイントは、 自分が狙っている業界、職種に強い転職エージェントを選ぶ、もしくは第二新卒、20代など、年代に合わせた転職エージェントを選ぶことです。 なぜなら専門的に転職サポー ...

続きを見る

人気のまとめ記事

1

このページでは、「第二新卒向け求人を紹介してもらえる」「第二新卒専門のキャリアアドバイザーからサポートを受けられる」などの特徴がある転職エージェントを厳選して5つ紹介します。 自力で転職活動を進めるよ ...

面接を受ける会社員 2

「書類選考でよく落とされる」 「履歴書、職務経歴書の書き方がいまいちよく分からない」 「書類選考なしでスピーディーに転職活動を進めたい」 そんな第二新卒の方のために、ここでは以下の2つの特徴を持つ転職 ...

転職エージェント 3

転職エージェントを選ぶ際のポイントは、 自分が狙っている業界、職種に強い転職エージェントを選ぶ、もしくは第二新卒、20代など、年代に合わせた転職エージェントを選ぶことです。 なぜなら専門的に転職サポー ...

第二新卒の転職に役立つ本 4

ある程度キャリアを積んだ人向けの転職ノウハウ本は書店にたくさんあるにも関わらず、業務経験の浅い第二新卒向けの転職ノウハウ本はほとんど見かけません。 そんな数少ない第二新卒向け転職ノウハウ本なかでも「こ ...

-第二新卒の転職
-

Copyright© 第二新卒の転職ノウハウサイト「2nd challenge」 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.