面接

面接で「頑張ります!」と自己アピールする時の注意点

更新日:

「頑張ります」とアピールする

スキルや業務経験、実績が乏しい第二新卒の場合、「頑張ります!」といった、やる気をアピールする必要があります。しかしここで注意しなければいけないのは、何でもかんでも「頑張ります!」という回答で終わらせないことです。

「何をどう頑張るのか?」具体的なプランも一緒に述べるが大切です。

何をどう頑張るのか? 具体的なプランも述べる

具体的なプランを説明する
「頑張る!」と言っても、何をどう頑張るのか、具体的なプランがなければビジネス上は何の意味もありません。

面接官に「頑張るのは当たり前ですよ」と返されてしまうだけです。第二新卒に対して、企業側は事務能力をそれほど期待していません。それよりも「入社後どれぐらい成長してくれるか」、つまりポテンシャルを期待しています。

しかし「頑張ります!」だけで終わらせてしまえば、面接官はポテンシャルを感じ取ることはできません。それどころか「何も考えていない頭の悪い人」という印象を与えてしまうだけです。

「頑張ります!」という言葉を使うときは、何をどう頑張るのか、自分の中でイメージした上で、具体的なプランも述べましょう。

例えば、

「入社まで、30日あります。それまで業界、業務について勉強し、1日でも早く戦力になれるように頑張ります」

といったような回答をすることが大切です。

とにかく入社するまでが勝負です。それまでに自分に足りない部分をどう補っていくのか、しっかり考えておくようにしましょう。

面接で失敗しないための対策をする方法とは?

面接で失敗しないためには、面接対策を徹底的に行うことが何より重要です。そのためには、転職エージェントを利用してプロのキャリアアドバイザーの面接対策を受けるのがおすすめです。

キャリアアドバイザーは転職市場に精通し、企業の人事を熟知した、いわば転職のプロのです。転職エージェントを利用すると、そのプロから退職理由や志望動機、自己PRに関する具体的なアドバイスをもらえるのです。

また、応募する企業によっては面接で聞かれる質問を教えてくれたり、面接官が注目しているポイント、効果的な自己PRの仕方を教えてくれる場合もあるので、かなり精度の高い面接対策が行えます。

※転職エージェントまとめ

【厳選!】第二新卒特化型おすすめ転職エージェント5つを紹介

このページでは、「第二新卒向け求人を紹介してもらえる」「第二新卒専門のキャリアアドバイザーからサポートを受けられる」などの特徴がある転職エージェントを厳選して5つ紹介します。 自力で転職活動を進めるよ ...

続きを見る

転職エージェント
【全13社】転職エージェント一覧まとめ紹介!

転職エージェントを選ぶ際のポイントは、 自分が狙っている業界、職種に強い転職エージェントを選ぶ、もしくは第二新卒、20代など、年代に合わせた転職エージェントを選ぶことです。 なぜなら専門的に転職サポー ...

続きを見る

人気のまとめ記事

1

このページでは、「第二新卒向け求人を紹介してもらえる」「第二新卒専門のキャリアアドバイザーからサポートを受けられる」などの特徴がある転職エージェントを厳選して5つ紹介します。 自力で転職活動を進めるよ ...

転職エージェント 2

転職エージェントを選ぶ際のポイントは、 自分が狙っている業界、職種に強い転職エージェントを選ぶ、もしくは第二新卒、20代など、年代に合わせた転職エージェントを選ぶことです。 なぜなら専門的に転職サポー ...

第二新卒の転職に役立つ本 3

ある程度キャリアを積んだ人向けの転職ノウハウ本は書店にたくさんあるにも関わらず、業務経験の浅い第二新卒向けの転職ノウハウ本はほとんど見かけません。 そんな数少ない第二新卒向け転職ノウハウ本なかでも「こ ...

-面接
-

Copyright© 第二新卒の転職ノウハウサイト「2nd challenge」 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.