生き方

「気分が乗らない」時はドタキャンしたっていい!

更新日:

気分が乗らない
デートの約束、飲み会の約束など急に気分が乗らなくなってしまうことありませんか?

その時、「気分が乗らないので」と言うと「理由になってない」「意味がわからない」と言われて納得してもらえませんよね。

しかしなぜ、「気分が乗らない」は理由として納得してもらえないのでしょうか。

「気分が乗らないは」は体調不良と同じく正当な理由なのではないでしょうか。

「気分が乗らない」はドタキャンの理由として正当

前日まで楽しみだったのに、当日になって急に気分が乗らなくなる時って誰にもあるとはずです。

別にその人に会うのが嫌なわけでもないのに急に外に出るの嫌になる、人に会うのが嫌になる、

“ただ家でゆっくりしていたい”

そんな気分の時です。

自分にとっても周りの人にも不利益

気分が乗らない時、無理矢理外に出ても疲れるだけです。

また例え参加したとして、浮かない表情をしていると「乗りの悪い奴だ」と思われてしまいかねませんし、そうでなくても周りの人に変に気を使わせてしまうことがあります。

参加したら以外に楽しかった、という時もあるかもしれませんが、いつもそうであるとは限りません。

参加しても気分が乗らない状態が続く時は正直、自分とっても周りの人にとっても何も良いことはないのです。

だとしたら「気分が乗らないので今日はキャンセルで」というのは全然ありなのではないでしょうか。

「気分が乗らない」を理解できない人がいるから納得してもらえない

しかし「気分が乗らないから」と言ってドタキャンすることを納得してくれる人はほとんどいません。いったいなぜなのでしょうか。

例えば理由が体調不良なら誰も文句は言わないでしょう。体調を崩した本人が辛いのはもちろんのこと、それが風邪であった場合周りに移す可能性があります。そして何よりも体調不良は誰もが経験していることです。

だから体調不良はドタキャンの正当な理由として納得してもらえるのでしょう。

体調が不良が正当な理由なら気分が乗らない「心の不良」も正当なはず

体調不良が正当なのだとしたら、「気分が乗らない」という「心の不良」も正当なのではないでしょうか。

体調不良同様、本人は辛いです。また一人だけテンションが違う、上の空な人がいれば周りの空気を乱すことになるかもしれません。体調不良で言うところの“風邪を移す”に当たると思います。

体調不良と心の不良。この2つの違いは“誰もが経験してることがどうか”です。しかし、この違いが正当な理由になるのかならないかの基準になるのだとしたらおかしな話だと思います。

例えば妊婦の苦労は、妊娠できない男には理解できません。人には理解できない価値観や気持ちがあるものです。

しかし理解できないからと言ってそれを認めないのはおかしいですよね。妊婦の気持ちを理解できないからと言って妊婦にいたわらない人はいないでしょう。

当日に気分が乗らなくなるという状況を理解できなかったとしても、それを正当な理由として認めてあげるべきなのではないでしょうか。

気分が乗らなくてドタキャンする人を許してあげる

許す
もし自分が精神不良によってドタキャンをしてしまうタイプの人であるのなら、逆に周りの人で気分が乗らなくてドタキャンをする人を許してあげるべきだと思います。あなたのドタキャンを許すから自分のドタキャンも許して欲しい、それぐらいの気持ちでいるべきです。

ドタキャンする側も正直に「気分が乗らない」と伝えよう

そして何よりもドタキャンする側も正直に「気分が乗らない」と伝えるべきだと思います。

下手な嘘を言って後でバレるよりは正直に気分が乗らないことを伝えて自分はこういう人間なのだと言うことを理解してもらうべきだと思います。気分が乗らない人って意外に多いと思うのであっさり理解してくれるかもしれません。

もちろんビジネスシーンで「気分が乗らない」は通用しません。お金をもらっている以上、それはしょうがないでしょう。

しかし、もっとフランクな、友人との約束や飲み会などの約束に関しては「気分が乗らない」を認めてあげるべきだと思います。

人気のまとめ記事

1

このページでは、「第二新卒向け求人を紹介してもらえる」「第二新卒専門のキャリアアドバイザーからサポートを受けられる」などの特徴がある転職エージェントを厳選して5つ紹介します。 自力で転職活動を進めるよ ...

転職エージェント 2

転職エージェントを選ぶ際のポイントは、 自分が狙っている業界、職種に強い転職エージェントを選ぶ、もしくは第二新卒、20代など、年代に合わせた転職エージェントを選ぶことです。 なぜなら専門的に転職サポー ...

第二新卒の転職に役立つ本 3

ある程度キャリアを積んだ人向けの転職ノウハウ本は書店にたくさんあるにも関わらず、業務経験の浅い第二新卒向けの転職ノウハウ本はほとんど見かけません。 そんな数少ない第二新卒向け転職ノウハウ本なかでも「こ ...

-生き方
-

Copyright© 第二新卒の転職ノウハウサイト「2nd challenge」 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.